春よ来い、早く来い♪

2月中旬ともなると、寒さはまだまだ厳しいですが、もう春が目の前まで来ている感じがして、うれしい気持ちになります。赤信号で止まっている時などにふと花木や草花に目をやると、

   は~るよ来い、はや~く来い  ……って蕾群が歌っているように見えるのは、私だけかしら

 2月3月といえば引越しシーズン…。 我が家も3月に引越しをと考えています。何年か前に断捨離で片づけをしてスッキリさせましたが、やはりモノって知らず知らずのうちに増えていきますね。引越しを機にまた断捨離してスッキリさせようと思います。まず捨てることから入り、その後荷造りしていく予定です。

『 断捨離とは、モノへの執着を捨てることが最大のコンセプト。 モノへの執着を捨てて、身の周りをキレイにするだけでなく、 心もストレスから解放されてスッキリする。これが断捨離の目的です』 と何かに書いてありました。 今回もモノへの執着を捨て、バッサバッサと切捨てていきました。捨てるぐらいなら最初から買わなけりゃいいのにって思うけど、やはり人って購買欲もあるわけで、そのときは必要と思って買ってしまうんですよね。数年後には必要ないって、じっくり考えて購入することもあるけれど、やはり購買意欲のほうが勝ってしまいます。

バッサバッサと切捨てたもの

  ・いずれ着るであろう服 → 迷いもなく思いっきり捨てました。

  ・そのうち見るであろう写真や子供の記録媒体 → 必要最小限にとどめ、捨てました。

  ・そのうち捨てようと思っていた壊れた家電品 → 無料回収屋さんに持っていってもらいました。

  ・必要のない家具と家電品  →  ダメもとで買取屋に聞くだけ聞いてみて、たぶん粗大ごみになるだろうから、思いっきり処分の予定

  ・粗大ごみ、ビン、缶、ペットボトル等 → 市の無料回収の利用で、着々とモノが減っていっています。

 引越し準備は大変ですが、新居でシンプルライフがエンジョイできるように、モノへの執着心を捨て断捨離を続けていきます

uemoto