住む人の顔を見つめて…悠建築工房

悠建築工房株式会社 > 商品案内 > 悠の家 > 悠の家【構造について】

悠の家

構造について

高耐久性木造住宅

家づくりの基本である構造は、見逃せない第一段階です。

当社の住まいは鉄筋コンクリートのベタ基礎を施工しています。

土台に桧、通し柱や隅柱は杉の乾燥材を使用し、梁は最大390㎜。
頑強で安全な躯体構造です。

高耐久性木造住宅

基礎立上げコーナー部分も工夫し、強度を高めています。

安全な住まいは基礎の鉄筋コンクリートが最も重要です。
基礎の立上げコーナー部分は、他の箇所に比べてより荷重がかかり負担が大きい場所です。
そこで当社はコーナー内側を若干埋め、表面積を広く施工して強度を高めています。

基礎立ち上げコーナー部分も工夫し、強度を高めています

土台には桧、柱は杉を使用しています。

当社の土台は桧を使用しています。
桧は耐水性に優れ湿気に強く、また桧の香りの元成分である『ヒノキ油精分』は優れた防虫成分を含んでおり、湿気などの影響を受けやすい土台に多く利用されています。

土台には桧、柱は杉を使用しています

省令準耐火構造による安心な住まい

省令準耐火構造のメリット

実験によって裏付けされた耐火構造/火災保険・地震保険料が割引

省令準耐火構造の防火性能試験

JIS A1304(火災時の再現)又はISO0834で規定された加熱曲線に沿った15分間の加熱実験で以下の項目が実証されています。

火災保険料・地震保険料の割引例

火災保険の場合の割引例:35年分の保険料の差額 402,000円/地震保険の場合の割引例:35年分の保険料の差額 403,900円

  • ※平成26年9月現在
  • ※外資系の保険など割引率の低い保険もあるので事前に確認することを推奨します。
  • ※保険料は地域及び保険会社によって異なります。

省令準耐火構造について

省令準耐火構造の特徴として、「外部からの延焼防止」「各室防火」「他室への延焼遅延」が挙げられます。
つまり、外から火をもらわない、中から火を出さない、火の回りを遅らせるといった、非常に燃えにくい構造であるため、 火災保険料は一般的な木造住宅よりも約60%割安になります。(平成29年現在)
また建物だけではなく、人命を守ってくれる点も大きな特徴です。




悠の家の施工事例

お施主様アンケート結果「引き渡し時にアンケートをお渡しし、その後お施主様より貴重なお声をいただきました!」


ページの先頭へ

Copyright(C) YOU KENCHIKU KOUBOU co.,ltd. All Rights Reserved.