住む人の顔を見つめて…悠建築工房

悠建築工房株式会社 > 商品案内 > R+house

アトリエ建築家とつくる家「R+house」

デザイン性、性能そしてコストを熟知したアトリエ建築家があなたと一緒につくるデザイナーズハウスです。

R+house 3つの特徴

「住まいづくりのプロ建築家」がデザインする「デザイナーズハウス」

ムダをなくすための「ルール」を設け、そのルールに従ってムダを省いた「性能の高いデザイン住宅」がR+house です。
R+house のアトリエ建築家たちはその「ルール」を熟知しており、その上で上質で素晴らしいデザインをつくることが出来る人たちです。
・「建てるプロ」と「住まいをつくるプロ」の違い。
限られた予算の中で、どれだけお客様の家族構成や現在のライフスタイルを叶え、将来を見据えた設計をするか。それらを全て叶えつつ、どうやって予算の範囲できれいにおさめていくのか。それができるのが本当の「住まいを作るプロ」なのです。
R+house のアトリエ建築家は「住宅づくりが好きな人」=「人の生活をつくることが好きな人」なのです。ただ「かっこいいものが作りたいから建築家をやっている」というだけの人ではありません。

長期優良住宅(次世代省エネ基準)に標準対応した「燃費のいい家」

住宅にも燃費のいい家と悪い家があります。住宅の燃費とは「冷暖房などのランニングコスト」です。現実的な住宅の費用は「住宅ローンなどの建築・購入費用」と「冷暖房などのランニングコスト」を合わせたものです。
R+house は10 年以上前に定められた「次世代省エネルギー基準」をもとに判定する長期優良住宅基準を満たすだけでは充分な性能ではないと考えています。
R+house はオリジナルの「R+ パネル」や高性能の窓サッシを使用することによって長期優良住宅基準を大幅に上回る性能を実現し、非常に燃費の良い快適・エコな住宅を追求しています。

ムダづかいをなくすコストダウンの「ルール」を設定しています。

●設計のルール
一般的なフルオーダーの注文住宅では、必要な建材が多様になることが多く、寸法も様々なのでその分コストがかかってきます。そこで、R+house はこの通常の注文住宅のコストを極力少なくするための「ルール」を作ることで、クオリティは高いままコストを抑えた注文住宅づくりを可能にしました。

●仕入れのルール
Web によるメーカー直発注システムでコストダウン。
通常の建材などの部材仕入れでは、費用に問屋・商社など間にはいる業者の事務所費用、人件費、倉庫維持費などが含まれます。
R+house ではWeb によるメーカー直発注システムを採用することで、間に入る業者(問屋、商社)をなくし、その分コストダウンに成功しました。

R+house




R+houseの施工事例

お施主様アンケート結果「引き渡し時にアンケートをお渡しし、その後お施主様より貴重なお声をいただきました!」


ページの先頭へ

Copyright(C) YOU KENCHIKU KOUBOU co.,ltd. All Rights Reserved.