新しい1ページ

私、当年とって57歳を迎えようとしております。子供のことで月に2回 土日の休日の確保が必要になり会社の方で新しい部署での仕事をさせていただいております。思い返せば、水道の漏水調査をしていた10年をのぞいてずっーと営業畑にいまして、不思議と良く続いたなぁーと思っています。会社の中の業務に戸惑うばかりで、皆様にも多大なご迷惑を羽化家しておりますが、何とか挽回してまいります。

それとは別として、新しい事柄に望むという事は、自分の世界を開いてくれます。知るということは自分の心の境涯を開いてくれるようです。

この機会を与えていただいた事に感謝しながら、明日へダーシュっ・・・

『春』

お花見日和の和やかなお天気が続くなか、ここ2、3日は春の嵐のような、雨風が強く気温も寒くなったりで

体調を崩されていませんか?我が家の犬は二週間もおなかを下し…犬の病院へ通院致しました。

前文に戻り、この『春の嵐』とは、意外と台風並みの風と雨と雷。

この、雷の音が冬眠していた生き物達や植物達の春の訪れの合図となり、一気に目を覚まし、活動する季節が始まるようです。

3月4月はこの、一気に目を覚ました、生物達の生気がこれまた、一気に地上より立ち上る事により、人間も影響を受け、体調を崩したり

する場合もあるようです。季節の変わり目、体調管理も大切ですね。

穏やかな春を健やかに過ごしたいものですね。

hirayama

野球観戦

こんにちは!

最近は一層暖かくなり少しずつ夏の風にかわってきた気がします。

夏のイベントのことを考えて、もうそわそわしています。

 

先日、会社の福利厚生で野球観戦のチケットを頂きました。

人生初のスポーツ観戦。

席は広いドームを見渡せる、シスコシートでした。

野球選手やルールは詳しくありませんでしたが、選手の姿や観客の歓声に圧倒されました。

最後は逆転ホームランで、Soft Bankの勝利。

ずっとドキドキが止まりませんでした、、

 

これからはいろんなスポーツを見に行きたいと思いました。

貴重な経験をありがとうございました!!

 

IMG_2215 IMG_2213

Koga

 

日向市駅

新しいことが始まる春。

新生活で新しい駅に降り立つ人も多いことだと思います。

 

 

今日は建築家 内藤廣さんが設計された日向市駅について紹介します。

 

DSC_0605

    

 

 

 

 

 

 

 

鉄道高架事業と共に駅舎や広場も計画されました。

 

 

駅舎は、行政や住民から杉を使ってほしいという強い要望があったそうです。

しかし、周りに風を遮るような高層の建物が少ないこと、日向市は台風の影響を受けやすいこと、

木は軽いため風の影響を受けやすいということで木造は反対されたそうです。

それでも検討してほしいとのことで、シミュレーションや風洞実験を重ね、今のカタチにたどり着かれたそう。

 

 

DSC_0588

 

 

 

 

 

 

 

 

駅のホーム

杉材が目をひきつけます。

駅のホームでは感じられない温かみのある空間となっています。

木によって重厚感がでて、かっこよく感じませんか^^?

 

 

 

DSC_0596 DSC_0591

 

 

 

 

 

 

 

 

ベンチにも杉材が使われています。

 

 

 

 

 

 DSC_0581

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駅前の広場も充実していて、ステージが設けられています。

こちらは杉が組まれていて目を引きます。

よく見るとスピーカーが設置されていて、イベント等行える空間になっていました。

 

 

ほんの一部の紹介でしたが、素敵な駅だと思うので

立ち寄られてみてはいかがでしょうか^^?

 

 

 

                                                                                                                                                                                      mishima