夏がやってきます!

やっと梅雨らしくなってきましたね

 

最近は雨ばかりでジメジメ、気分もどんよりしてしまいます

 

ですが、もう少しで夏がやってきます

 

夏といえば海花火甲子園バーベキュー

 

楽しみなイベントがたくさんある季節ですね

 

今年は夏を満喫します

 

 

設計室  吉田

近日公開!

こんにちは。

梅雨の中休みも本日まで。
明日からしばらく雨が続くとの予報ですので、お洗濯やお布団干しなど、本日のこの晴れを有効に使いたいものです。

ところで、先日私は『アンデルセン』というミュージカルを観に行きました。

このミュージカル、実は、私が小学生の時、生まれて初めて観た演目でして、私がミュージカルの世界にはまるきっかけとなった作品です。
当時は確か『アンデルセン物語』というタイトルだったと思います。
小学校低学年の私の中に強烈に残っていた主人公“ハンス”の姿、それは、金髪のおかっぱ頭に、男性なのにかなり濃い化粧を施した姿。(キョーレツすぎて何度も夢に出てきました。)今回はそんなハンスの姿はなく、現代風にかなりスタイリッシュな出で立ちの男前ハンスに目がハートになりながらも、観劇する過程で、歌詞・メロディー・舞台セットなど私の記憶の中にあったそれらが、ほぼ記憶の通り映し出され、懐かしさで胸がいっぱいになりました。

冒頭からラストまであっという間の2時間半、終始釘付けになるストーリー展開とダンスの数々、中でもこの作品の中にはハンスが作ったお話「人魚姫」のシーンがあるのですが、このシーンは全て本格的なバレエで表現されており、その美しさと言ったら…はあぁ~(ため息)
しっとり優雅に且つリズミカルに舞う「人魚姫」にすっかり心を奪われた梅野でしたが、この「人魚姫」が、歌・ダンス・舞台セット全てに於いてさらにスケールアップした作品「リトル・マーメイド」の公開が8月に決定しております。公開が実に待ち遠しいです!

公開といえば、悠建築工房のホームページに新しいコンテンツが誕生します。
その名も『悠の職人たち』!
弊社の家づくりに携わる職人さん達をご紹介する内容で、皆様のマイホームを作ってくれた大工さんも登場するかも…?
『悠の職人たち』 こちらも近日公開予定ですので、どうぞお楽しみに!

梅野

注文住宅・木造住宅・アトリエ建築家で家を建てるなら筑紫野市の悠建築工房へいつでもご相談下さい

 

梅雨に入りますね…

営業部の武谷です。

 はじめてのブログ挑戦に、少し緊張しております。

 先月からだんだん暑くなり、6月に入りじめじめと蒸し暑くなってきましたね。

こういう時、ハワイは過ごしやすいといいますが、ハワイでは暑いけど湿度が低いため

体感の暑さが違うのです。炎天下の中ちょっと木陰に入るだけでとても涼しく快適ですw

日本はどうしても高温多湿なため蒸して体がべたつき不快になっちゃいますね><

 湿度を下げればお部屋の温度調整をきかせれて、経済的かつ快適な空間を作ることができます。

そこで、家造りは木造で無垢を多く使うことで湿気を吸収し快適な空間を作ってくれます。

ぜひお試しください^^