社長ご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
皆様におかれましてはつつがなく新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
弊社は、おかげさまを持ちまして、2月12日を以って20周年を迎えることになります。これもひとえに皆様方のご支援、ご協力の賜物です。深く深く感謝申し上げます。
20年を振り返ると反省することばかりです。
弊社の名刺には創立時から社名のうえに「住む人の顔を見つめて」という言葉を刷り込んでいます。
会社を立ち上げるまでの約20年間、私は住宅関連の仕事に従事しておりました。
そのなかでいつも感じていたのが、お客様の夢や希望を聞き入れ、実際に形として表しているだろうか。もしかしたら建てる側(会社)の都合が優先しているのでは……という疑問です。
だから自分が立ち上げる会社はお客様と向き合い、お客様と一緒に夢や希望を設計・施工・お引渡し、そしてアフターフォローまで目を逸らさず、永くお付き合いできる会社を目指そうという気持ちでスタートしました。
20年たち、私自身も会社も、創立時のまっさらな気持が綻びつつあります。
今年は21年目を迎え、初心に戻り再スタートをきる元年にしなければならない大事な年です。
皆様と一緒に手を携え、皆様と共に樹木の年輪と同じように、30年50年と成長する会社を目指して精進します。
今年も社是である「先義後利」を念頭に、前向きに元気よく社員一丸となり皆様の夢や希望に真摯に向き合い、日々努力することを新年にあたり改めてお誓い申し上げます。
今年もご指導ご鞭撻の程お願い申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

2017年1月 代表取締役 穴見 敏幸 

外壁コケ取り

おはようございます。悠建築工房です。

悠建築工房に来られた方はもしかしたら見られた方もいらっしゃるかもしれませんが…

2

 

外壁にコケが生えてる!

 

外壁にコケは大敵ですよね。

今週はこのコケをきれいに除去してみます。

 

『コケVS悠建築アフター』

 

コケに悩まされている皆様。乞うご期待です。

ご報告させていただきます!

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 注文住宅・木造住宅・アトリエ建築家で家を建てるなら筑紫野市の悠建築工房へいつでもご相談下さい

 

 

設計室 たな

 

 

 

 

 

 

 

 

未来ノ住マイ

“ハウスビジョン”ってご存知ですか?

「新しい常識で都市に住もう」これがHOUSE VISIONの理念です。

展覧会テーマ「Co-dividual 分かれてつながる 離れてあつまる」は、たとえば分断されてしまったコミュニティや家族、人口減少が進む地域、少子高齢化が進む社会、さらには細分化されてしまった現代の課題を、いかに新たな環境の中で再統合していくかという視点を提供するものでした。

”吉野杉の家”s-img_5737「暮らすように旅をしよう」というコンセプトを持つAirbnbと建築家の吉田豪氏のコラボレーションによって生まれた作品です。現地のホストが旅行者に宿を提供します。コミュニティがホストになることで地域との新しい関係を目指したそうです。

 

大東建託と建築家の藤本壮介氏がコラボした作品「賃貸空間タワー」。

コンセプトは「賃貸住宅の再定義」s-img_5708

賃貸住宅は専有空間を最大化し、共用部分は通路という構成でしたが、この作品ではプライベート空間を最小化し、共用空間を最大化するように設計されています。

 

s-img_57091つの町のようなコミュニティを作り上げ、新しい価値を生み出そうという考えが根底にあります。一人一人の本を一箇所に集約させることで趣味や関心事を共有できる共用の本棚や、お年寄りも学生も使えるようなシアタールームがあるそうです。これらの仕掛けによって一つの街のような空間が生まれ、人と人のつながりを生みやすい環境になると思います。

 

”遊動の家”この作品は三越伊勢丹と建築家の谷尻誠氏、吉田愛氏のコラボによって作られ、コンセプトは「ライフスタイルが家になる」。定点居住していない「ニュー・ノマド」と言われる人々を対象としています。住民のイメージとしては世界を駆け回りパソコン1台あればどこでも働き、1年の3分の1の期間は海外出張中。そして、世界と比較して日本が独自に持つ良さを好み、認識している人物。s-%e7%84%a1%e9%a1%8c3s-img_5742

日本の「わびさび」や「余白」の美意識を活かすように高級家具で室内がレイアウトされていました。働き方がこれから変化していく中で、こういったコンセプトの家が増えてくるかもしれませんね。

 

 3-300x168 この未来住宅展示場では、新しい人と人のつながり、新しいコミィニティを提案しています。人がどのように、家族と他人と社会とつながっていくか。個人と家族、生活と仕事、都市と社会。日本がより豊かな社会になるには、孤独との付き合い方が重要だと考えます。それを解決できる方法のひとつとして、住宅があるのではないかと思います。これからの「住まい」はテクノロジーとアイデアによってますます変化していくことでしょう。「住まい」の限りない可能性を感じさせてくれる素晴らしい展示会。東京、お台場、次回開催は、是非行きたいです。

 

 kinoshita

注文住宅・木造住宅・アトリエ建築家で家を建てるなら筑紫野市の悠建築工房へいつでもご相談下さい

 

お正月

前回のブログ更新が8月の真夏・・・今回が1月の真冬・・・

ご無沙汰しております

 

今年も元旦よりキャナルシティ博多でお正月ムードを味わってきました~

dsc_3938

 

今回はTEMPURA KIDZというキレッキレッのダンスを踊るグループのパフォーマンスを満喫してきました~

とあるミュージシャンのバックダンサーをしていたグループなんですが、ホントにキレッキレッのダンスです

子供たちもノリノリのキレッキレッ

 

DVD買ったんで、キレッキレッ真似して、ダイエットしま~す

 

kanemitsu

注文住宅・木造住宅・アトリエ建築家で家を建てるなら筑紫野市の悠建築工房へいつでもご相談下さい

あけまして おめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

本年も宜しく御願い致します。

皆様、年末年始のお休みは如何でしたか?ゆっくり休めましたでしょか?

私は、THE定番の正月を過ごしましたので、ガッツリ体重が・・・・

体重が落ちにくい年齢になりましたので怖いです

さて、私事は置いておきまして

今年もスタートしましたので、昨年より良い年になるよう頑張ります

 

設計 hisasaki