社長ご挨拶

1ヵ月半の長い梅雨空が終わったと同時に、今度は一転して35度を超える猛暑日が続いています。

体調管理の難しさを年々、年齢を重ねるごとに痛感しています。

皆様におかれましても暑さ対策を万全に、これからの1ヵ月あまりの猛暑を何事もなく乗り切っていただけたらと思います。

どの仕事もこの時期は大変です。そのなかでも炎天下の外部作業の職人さんは大変です。

基礎工事、木工事、屋根工事、外壁工事。工事を管理する私たち建築会社もこの時期は特に気を使います。

作業中の熱中症、高所からの落下等、安全面において十二分に注意を払う要注意月間です。

お施主様からお預かりしている大切な住まいを、安全第一に何事も無く、お引き渡しするのが私たちに課せられた最低限の仕事です。

お施主様の最高の笑顔に会える日を目標に、暑い夏を乗り切りたいと思います。

2016年7月 代表取締役  穴見 敏幸

(社長ご挨拶 「悠けんちくのわ vol.70」より)