まだまだ最年少…

寒い日が続いていますね

そんな中、わたくし誕生日を迎えました\(^o^)/

今月の19日で23歳です!!!!

会社では1番年下です…(>_<)

早く後輩がほしい<(`^´)>!!!

なんて思っていますがしっかりとした先輩になれるか不安です

新卒の子達が来たときに、バシッと教えてあげれるように

今後も頑張ります!!!おーーーー!!!!

 

soejima

注文住宅・木造住宅・アトリエ建築家で家を建てるなら筑紫野市の悠建築工房へいつでもご相談ください。

筑紫野も大雪です!

23日から降り続いた雪は、ここ筑紫野を一夜のうちに雪国の光景へと変化させました。
すっ・・すごかったですね!!
九州に住んでウン十年、私にとっても今回ほどの大雪は初めての経験でした。

帰宅できなかったスタッフもおり、極寒の中不安な一夜を過ごしたことだと思います。
皆様は大丈夫でしたでしょうか?
本日も雪は降り続き、アスファルトが姿を見せるにはまだ暫く時間がかかりそうです。
外出される際はくれぐれもご注意くださいませ。

梅野
注文住宅・木造住宅・アトリエ建築家で家を建てるなら筑紫野市の悠建築工房へいつでもご相談下さい

DSC_0455DSC_0461DSC_0457

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心機一転

初詣に行った際に、私・・・本厄突入している事に気付きました

仕事が始まり同僚に確認しましたら、当たり前の様に「厄払い終わったよ。まだなん?」

との返答でした。(ヤバイ・・・年齢的にも、厄払いしないとマズイ!と本能的に感じました)

という経緯がありまして、先日無事に厄払いを済ませてきました

厄払いは私一人しかいませんでしたので、神主さんと私のマンツーマンです。

これは、通常以上の効果があるのではないかと確信しています。

厄も払い、心機一転本年も楽しみながら皆様のお役に立てるよう頑張ります!

 

hisasaki

 

 

 

少し遅いですが・・

少し遅いですが・・・明けましておめでとうございます。

私はあまりお正月の畏まった感じが好きではなく、親戚回りや初詣もこれまで

あまり行った事がありませんでしたが、去年の不運さがあまりに堪えたので

心機一転、元旦から山を登り初日の出を見に行って来ました。

のぼり始めからあまりの寒さと二日酔いの中の山登りで、すぐに後悔しましたが

1時間後、頂上に到着し、初日の出を拝んだ瞬間本当に上って良かったという気持ちと

感動。

IMG_0632来年もきっと上ります!!

uchimura

オープン

ついに…

nanapain(ナナパン)さんオープン致しました!!!!!!!!

 

昨年10月上旬に上棟を終えられたナナパンさん、

内観、外観ともに素敵に仕上がり、本日無事にオープンを迎えられました。

営業の長野とともにさっそくお邪魔させていただきましたが、移転前以上のご盛況ぶり

有名店はさすがです…

当社社員も他に数名がすでにお邪魔させていただいたとか…

 

お忙しい中お邪魔してすみませんでしたm(__)m

 

新店ではサンドイッチもラインナップに加わり、

イートコーナーも充実しています。

春先にテラスで一口…なんて素敵でしょうね!!

 

本日購入分はあいにくすべて人に渡ってしまいましたが、

次回の買い物が楽しみです

 

移転前から買い物されている方も

悠建築工房を通して初めて知られた方も

是非足をお運びください!!

 

設計室 mori

 

注文住宅・木造住宅・アトリエ建築家で家を建てるなら筑紫野市の悠建築工房へいつでもご相談下さい

“nanapain”オープン目前!

こんにちは。今日の筑紫野はアラレ混じりの雨がしとしと降っていて、非常に寒いです。

巷では「とうとうインフル第1号が!」なんて声も聞こえてきておりますので、うがい手洗いの励行を徹底しましょう!

ところで、先月お引渡しされた「nanapain(ナナパン)」さんのオープンがいよいよあと二日と迫ってまいりました。

オーナーご夫妻は、連日開店準備に大忙しのようです。(どうか体調を崩されませんようにっ

オープンは1月15日、金曜日朝9時からの予定です。

新しい店内で焼かれた「紅茶とりんご」のパンに早く会いたいです

梅野

-SHOP DATA-

『nanapain(ナナパン)』
〒818-0025
福岡県筑紫野市大字筑紫630-3(区画整理32-12)
TEL/FAX (092) 985-7126
営業時間:9:00 ~ 18:00
定休日:日曜、第1・3月曜

Facebook更新中です

ナナパンロゴ02

 

 

 

 

 

「木造の原点」

一般社団法人日本建築学会より、2015年日本建築大賞、2015年日本建築学会賞(作品・技術・論文・業績)ならびに、2015年日本建築学会作品選奨等が発表されました。
2015年日本建築学会賞は、国内で最も権威のある建築の賞として、近年、国内に竣工した建築の設計であって、技術・芸術の進歩に寄与する優れた作品に与えられる賞です。応募業績7作品の現地審査を経て、2作品が、2015年日本建築学会賞として選出されました。

木の建築-工学院大学弓道場・ボクシング場

●『木の構築 工学院大学弓道場・ボクシング場』【受賞者:福島加津也/冨永祥子(福島加津也+冨永祥子建築設計事務所代表)】

「木の構築」は小品ながら和小屋および斗栱(木造建築で,斗(ます)肘木(ひじき)組み合わせて,の上に置き,軒桁のきげたなどを支えるしくみ。主に,寺院建築の深い軒を支えるために用いる。という伝統的な木造建築の木架構に学びつつそれを新しく解釈しなおすことで、木造の原点を再考させる力があります。建築デザインだけでなく、小径材や食害材という材料を吟味し発見に着眼しそれを建築素材として巧みに利用している点についても躍動感あふれる空間構成を創りだした要素といえます。

●『上州富岡駅』【受賞者:武井誠/鍋島千恵(株式会社TNA代表取締役)】

「上州富岡駅」は駅舎という建築形式の持つ意味を改めて考えさせる建築であり、ユネスコ世界遺産認定を受けた富岡製糸場のある富岡市の玄関口に似つかわしく煉瓦という素材を主素材として用いていますが、煉瓦にプレストレスをかけ、フラットバー・ブレースの座屈拘束として用いている点、駅前広場との一体的な提案を行い、気持ちの良い都市空間を形成している点などが高く評価された作品です。

2015年日本建築学会作品選奨等の作品の中に、憧れの建築家の作品が選奨されていました。『昔から、人に求められることによって建物は生まれてきた。そして建物の構成要素である壁や床や天井は、人の生活と共にある。まるで一緒に生きるパ-トナ-のように。だからこそ僕は、この存在に恋するように、生活したい。日夜生活を共にする相手とは、そういう関係でありたいと思う。相手を見つめ、思いやる。相手も自分を見つめ、応えてくれる。そんな「恋する建築」を、僕はつくりたい。』(中村 拓志)

恵比寿の集合住宅「Dancing trees,Singing birds」の設計者であり、木と向き合い、根切りの為の植樹伐採を残す事を粘り強く説得し、まるで建物が木に寄り添い、尊重し合う建物を知ったとき、同世代ですごい人がいる。と、衝撃が走りました。あれから、10年の時を経て、「緑museum」作品賞を受賞。

s-新規画像3中村 拓志|Hiroshi Nakanura
 NAP建築設計事務所代表 1974年東京都生まれ。1999年明治大学大学院 理工学研究科博士前期課程修了。隈研吾建築都市設計事務所主任技師を経て、2002年にNAP建築設計事務所を設立。DETAIL PRIZE 2007(ドイツ)JCD Design Award 2006 大賞 インテリアプランニング賞2006最優秀賞 etc

  s-新規画像1


 s-新規画像6

 

 

 

 

 

kinoshita

注文住宅・木造住宅・アトリエ建築家で家を建てるなら筑紫野市の悠建築工房へいつでもご相談下さい

 

毎年恒例の・・・

 

お正月のお決まりと言えば初詣

今年も行ってまいりました~

 

福岡の三社参りといえば

太宰府天満宮 筥崎宮 宮地嶽神社 ですが~

 

我が家の今年の三社参りは

1月1日 博多区 住吉神社

1月2日 春日市 春日神社

1月3日 大野城市 平野神社

今年は暖冬で初詣も寒くなく、いい具合でした~

 

昨年もでしたが、元旦の福岡市内って車が少なくお勧めです 

特に2日から初売りの天神なんかは車も人も少なく、開いているお店は全く

並ばずに入れますよ

さすがに元旦のキャナルシティは爆買いの方や初売り目当ての方々でウジャウジャでしたが・・・

 

みなさんも何か恒例の正月行事ありましたら教えてくださいね~

 

kanemitsu