ストーブ

12月に入り、急に寒くなりました。さすが12月です

ちょっと前まで「今年の冬は灯油減らないんじゃないの?」と、早々と灯油を買った事を後悔するような発言が我が家では飛び交っておりましたが、先週末からというもの、給油の嵐です

我が家ではスタンダードな石油ストーブを使用しているのですが、あの上の部分におでんのお鍋を置いたり、お餅を焼いたり、「あたりめ」をあぶったり… 石油ストーブ様様の生活を送っております。

ストーブといえば、先週オープンしました「悠の平屋モデルハウス」に、とてもおしゃれなストーブが据付られています。

ストーブ

「eco smart fire」

このストーブの燃料であるバイオエタノールは、燃焼中、煙やススを一切排出しない為、換気設備や煙突の設置が一切不要で、マンションやアパートでも気軽に使用する事ができます。

ススが出ないということは、周囲が汚れることも無く、お手入れも不要。また完全燃焼した際排出されるのは二酸化炭素と水分のみで、一酸化炭素や有害物質は排出されず、環境にも大変優しいエコなストーブなのです。

ゆらゆらした炎の揺らぎは見ていて本当に飽きません。「1/f 揺らぎ」と呼ばれる現象による癒しの効果と言われています。

悠の平屋モデルハウスで、小国杉の木の香りと手触りに癒されながら、「1/f 揺らぎ」のリズムで心が落ち着く時間を過ごされてみてはいかがでしょうか

今週末も寒くなる予報ですが、暖かいモデルハウスで皆様のご来場をお待ちしております。

umeno