今年は暖冬だとの予測だったのに

平年を倍も上回る降雪日を記録しています…

 

そこで冬好きな私の関心は専らふたつに絞られています。

 

熱燗スノボ

 

年末年始は毎年親戚揃って、

鍋に熱燗もしくはカニに熱燗で過ごします。

祖父、父、兄、叔父、従兄、私。

ひとり性別が違いますが、負けず劣らず…

ではなく誰よりも飲みます!

寒ければ寒いほど熱燗が美味しいのは

恐らく私だけではないはずです

 

…決して年齢はごまかしてません。

 

雪がちらつくともうスノボに行けるのではないかと

錯覚します。

今年のはじめは行けなかったスノボに今年こそは!

まだまだあたたかいのにすでに行きたくて

うずうずしています

 

寒い冬をどのように過ごされますか。

皆様ご自愛いただき、よいお年をお迎えください。

 

mori

 

Stollen by Signifiant Signifie

Christmas Eveまで、後3夜、いかがお過ごしですか?我が家の苺姫は、先日のお買い物中、3DSL着せ替え版を目の前に、天に向かって、「サンタさん、3DSLのホワイト、ください。ばあばのお手伝いしますから~」って、パパをちらちら見ながら、叫んでました~サンタさんが、パパとは知ってか知らずか、その後、パパサンタは、こっそりお買い物した次第です。信じてるのか、かわいすぎて~いつ、どんなふうに、サンタさんの本当の意味を教えようかと、苺姫が大きくなるにつれ、悩んでいます。先輩方、教えてください。そんな、Christmasに、先日、Cassina ixc. Fukuokaの、スタッフさんに紹介されて、オリジナルシュト-レンを、買いました。シュト-レンはChristmasを心待ちにしながら毎日すこしづつ食べるヨ-ロッパの伝統的な発酵菓子です。フルーツの風味などが日ごとにパンへ移っていくため、「今日よりも明日、明日よりもあさってと、クリスマス当日がだんだん待ち遠しくなる」という意味がこめられているそうです。由来を聞いて、「前向きに行こう」って家族へのメッセ-ジを込めて、家族で食べてます。

2220020010000010【シニフィアンシニフィエは、パンシェフ志賀勝栄氏が2006年に世田谷区下馬にオープンしたブーランジェリー。フルーツ等を使ったハードパンに定評のある同社にCassina ixc.限定でオリジナルフレーバーのオレンジ・ショコラシュトーレンを製作頂きました。生地にココアを配合し、オレンジピール、チョコレート、たっぷりのナッツやフルーツが入りバターと和三盆で包み込んだ大人なテイストに仕上げています。】s-map

Cassina ixc. Fukuoka 

シュト-レン/オレンジショコラ

(Cassina ixc. 限定フレ-バ-) ※限定100個

 

kinoshita 

 

                               

 

 

 

モデルハウス公開中!

水曜日に筑紫野から筑後方面に行く用事があり車を走らせていると、車窓の景色がどんどん白く変化していき、対向車線を走る車は、屋根にこんもりと雪をのせている姿が印象的でした。

そんな寒~い一週間の締めくくり、クリスマスムードで華やぐ週末も残念ながらあいにくの雨模様ですが、悠建築工房のふたつのモデルハウスは今週末も元気に公開中です

IMG_6984

2014年も残すところあと11日となりましたが、『悠の平屋』『R+house』モデルハウスは12月29日まで公開しておりますので、まだご覧になられてない方は是非遊びに来てみてください

お待ちしております

umeno

年越し準備

12月も半ばを過ぎ、いよいよクリスマスそして年越しを迎えます

大掃除やお正月の準備は進んでますか?

 

私は毎年、おせち料理を頼んでいます

以前はネットで頼んでいましたが、生おせちでも、味に物足りなさを感じ・・・

2年前は、よく行く居酒屋さんの手作りおせち、これはボリューム満点でおいしかったです

いろいろ試したく、昨年は中華おせち

そして今年は近所のうなぎ屋さんの手作りおせち

これは期待できます

予約特典で国産うなぎの蒲焼プレゼント

楽しみです

 

うなぎ屋さんですが、大野城市にある゙増田家゙さん

15976205

うなぎが美味しいのは勿論ですが、ごはんが旨いんです

特に新米の時期のごはんは最高です

お近くに寄られた時は、ぜひ行ってみてください

 

kanemitsu

クリスマスマーケット

「クリスマスマーケット」をご存知ですか?『ヨーロッパ各地の街の広場でクリスマス前の四週間、キリストの降臨を待つ期間に行われる行事で、広場には様々な屋台が並び、厳しい冬の季節を幸せなものに変えてくれるヨーロッパの人々にとってはなくてはならない冬の風物詩』だそうです。

そんなヨーロッパの風物詩が博多でも体験できます!「クリスマスマーケットin光の街・博多」

P1080090-01

私が足を運んだ日は雪もちらつき風も強い極寒の夜でした。着いた途端「あ~もう寒くて無理!」とくじけそうになりましたが、とりあえずお目当ての「グリューワイン」を飲んで暖まろうと屋台に走りました。屋台近くでは大きな銅鍋で温められたワインの甘い香りと、シナモンなどのスパイスの香りがプンプンしており、「あ~シナモン無理かも~」と思いながらも目的だけは果すべく購入。今年限定デザインのオリジナルマグカップになみなみと注がれたワインは、飲めば飲むほど癖になるお味で、気が付けば体もぽっかぽか

P1080098-01

中央のステージではちょうどアカペラグループのステージが始まり、クリスマスにちなんだ楽曲の軽快なハーモニーに、ほろ酔い気分のお客さん達も大盛り上がりマグカップ片手にワインを飲みながら周囲の屋台を散策してみると、ドイツの伝統料理や、クリスマスにちなんだお菓子、雑貨などが並び、なんだかもう「ここはヨーロッパ」という錯覚さえ覚えました。

P1080099-01

(おいしそうなソーセージ!)

P1080100

こんな楽しいイベントが25日のクリスマスまでの期間、毎日23時まで開催されているなんて…博多の人が羨ましい

umeno

☆師走は安全運転で☆

先日のこと、事故に見舞われました 。

それも1ヶ月内に2回も。

最初は一人相撲の事故で

ついてないなぁと思いながらも

自分の運転を見直すいいきっかけとなりました。

時間に余裕がなく気ぜわしいときほど

冷静に心を落ち着かせ運転をしなければいけないなと

自分を戒め反省をしたのでした。

 

車の修理をし

キレイになって戻ってきたと思いきや…。

 

今度は通勤途中にぶつけられ、運転席前が大破してしまいました。

事故現場は離合する際には少し狭い道路なので

私は左へ除けて止まって相手が通り過ぎるのを

待っていたのですが、

相手は除ける様子もなく

ブレーキも掛けずに突進して正面衝突。

059030s

 え、なぜ? 前を見てない? 

相手に聞いてみると、

フロントガラスが凍結のため曇っていて見えなかったのだとか。

怖いですね~。(声の叫び:しっかり溶けて運転してよ~;)

 

凍結のときは、やかんでお湯をかけたり

エンジンが暖まるのを待ってフロントガラスの凍結が

解消されるまで待つとか、他にも凍結グッズetc…。

 

朝の通勤前は特に時間がないからと、そういうことを

怠ったりしてはいけないですね。

今回のようなことがいい例です。事故のもとです。

 

そんなこんなで、また私の愛車は医者(修理工場)に手術をしてもらっています。

1ヶ月内に2回も痛い思いをさせて申し訳ない。

回復して戻ってきたら

前は大破してしまったけど、「私を守ってくれてありがとう!」

って言ってやります。

 

12月は師走ということもあり、これから年末にかけて交通量が特に多いです。

皆様もどうぞ安全運転を心がけて、事故にはくれぐれもお気をつけください。

 

uemototo

インフルエンザ予防接種

先日インフルエンザの予防接種を打ってきました

考えてみれば予防接種を打ったのなんて20数年ぶりくらいな気が

予防接種といえば小学生時代に体育館で出席番号順に並んで打っていって

前の人に痛くなかった?なぁ~んて聞いていたのをつい思い出し、思わず

一緒に予防接種に行った同僚にお約束のごとく「痛くなかった?」と聞いてみました

めっちゃ痛かった~みたいなふりをしていましたが、実際打ってみて全然痛くない事に

驚きました。昔はもっと痛かったような気がしたんだけどなぁ。注射針が昔より良くなったのか

ただ単に自分の腕の肉付きがよくて痛くなかったのか分かりませんが・・・

掛かって苦しむ前に予防接種へみなさん行かれて下さいね。

↑病院内のポスターに書いてあるようなコメントになりましたがこれからまだまだ寒くなります

ので風邪、インフルエンザ等気をつけて下さい。

 

ISHIKAWA

ストーブ

12月に入り、急に寒くなりました。さすが12月です

ちょっと前まで「今年の冬は灯油減らないんじゃないの?」と、早々と灯油を買った事を後悔するような発言が我が家では飛び交っておりましたが、先週末からというもの、給油の嵐です

我が家ではスタンダードな石油ストーブを使用しているのですが、あの上の部分におでんのお鍋を置いたり、お餅を焼いたり、「あたりめ」をあぶったり… 石油ストーブ様様の生活を送っております。

ストーブといえば、先週オープンしました「悠の平屋モデルハウス」に、とてもおしゃれなストーブが据付られています。

ストーブ

「eco smart fire」

このストーブの燃料であるバイオエタノールは、燃焼中、煙やススを一切排出しない為、換気設備や煙突の設置が一切不要で、マンションやアパートでも気軽に使用する事ができます。

ススが出ないということは、周囲が汚れることも無く、お手入れも不要。また完全燃焼した際排出されるのは二酸化炭素と水分のみで、一酸化炭素や有害物質は排出されず、環境にも大変優しいエコなストーブなのです。

ゆらゆらした炎の揺らぎは見ていて本当に飽きません。「1/f 揺らぎ」と呼ばれる現象による癒しの効果と言われています。

悠の平屋モデルハウスで、小国杉の木の香りと手触りに癒されながら、「1/f 揺らぎ」のリズムで心が落ち着く時間を過ごされてみてはいかがでしょうか

今週末も寒くなる予報ですが、暖かいモデルハウスで皆様のご来場をお待ちしております。

umeno