アフターケアを行っています。

2 年点検を終えたお施主様に、アンケートのご協力をお願いしました。
お引き渡しからこれまで2年間のアフターに対してどのような感想をお持ちなのか、お答をいただきました。
(当サイトへの掲載をご承諾いただいたお施主様のお声をご紹介いたします。)

春日市 M様

その他、ご意見・ご要望・お困りごとなどありましたらお聞かせください。

ルーフバルコニーの屋根の見積りを依頼して、見積りの返事が迅速でありましたので、良かったと思います。

丁寧な対応、且つ、スピード感を持ったアフターサービスを目指して行きます!

今後とも、宜しくお願いいたします。

(悠建築工房 アフター担当)

春日市 M様

M様、誠に申し訳ございませんでした。

今回の場合、ご訪問の前日にご連絡差し上げることは至極当たり前のことなのに、それを怠ってしまいましたことを深く反省いたしております。

M様にご指摘いただいたこのこの件につきましては、二度と同じ指摘を受けないよう努めてまいります。

(悠建築工房 スタッフ一同)

ただいま建築中!

筑紫野市美しが丘南、国道3号線バイパス沿いに、現在建築中のモデルハウス。

モデル2棟 040矢印入り

手前に見える黒い建物は『アトリエ建築家とつくる高気密高断熱の家』R+houseモデルハウス

そして、奥に見える、まだシートに覆われているのが、悠建築工房オリジナルの在来平屋モデルハウスです。

筑紫野方面からシュロアモールへのお買い物の行き帰り、道すがら見えてくるこの2棟の建物ですが、

すごくすごくインパクトがあります!黒いほうの屋根の勾配!(なので、ハンドル操作はくれぐれもお気を付け下さい)

私はまだ室内に足を踏み入れたことがないのですが、完成した暁には、インテリアやディスプレイなどにもかなり力を入れているとの事で、

お披露目される日が本当に待ち遠しいです!

かたや、未だ神秘のベールという名の養生シートに覆われた平屋モデルの方ですが、

こちらは阿蘇の「小国杉」をふんだんに使用しているとの事で、

まるで森林浴をしているかのようなモデルハウスになるのではないかと、密かに期待しています。

オープン情報は「住宅展示場」や「イベント」のコーナーで随時ご案内してまいりますので、

どうぞお楽しみに!

新しいモデルハウス、まもなく誕生です!

平屋モデルで「フィトンチッド」に包まれたい梅野でした。

 

スタッフブログ、ぜひご覧下さい。

悠建築工房のスタッフがお送りするブログのコーナーです。

スタッフの伝えたい想い、趣味のお話、何気ない日常のひとコマ・・・

感じるまま、思いつくまま投稿していきますので、どうぞお楽しみに!

なお、このたびのホームページリニューアルに伴い、ブログの住所をお引越しいたしました。

過去のブログは下記URLにてご覧いただけますので、以前の記事が気になる!という方は、

こちらもご覧くださいね。